自動車保険

引越し後に自動車保険の住所変更しないとどうなる?必要書類は?

更新日:

  • 引っ越したときの自動車保険の住所変更手続きの方法は?
  • 引越し後の自動車保険の住所変更手続きに必要な書類は?
  • 引越し後自動車保険の住所変更はいつまでにやる必要があるのか?
  • 自動車保険の住所変更手続きをしないとどうなるのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では引越し後の自動車保険の住所変更手続きについて詳しく説明していきます。

1.引越しをしたとき自動車保険の住所変更をしないとどうなるのか?

引越しをしたときに自動車保険の住所変更をしないと、交通事故を起こしたときに保証金を支払ってもらえない可能性があります。

自動車保険を契約するときには、契約者や車の情報については告知義務があります。

そのため契約内容と異なる場合には、保険金を支払ってもらえない可能性があるんです。

引越しをすると住所が変わるだけでなく、ナンバープレートも変わるので、引っ越しをした際には自動車保険に変更手続きをすることをしましょう。

 

ただ実際には、住所変更をしなかった程度では、保証金が支払われないことはほとんどありません。

うっかり忘れている人もいますし、保険会社をだますような意図がなければ、特に問題にならないことが多いです。

とはいえ、交通事故を起こした場合の損害賠償金は多額になります。

保険会社としてもシビアに検討するので、引っ越しをした際には自動車保険の住所変更をしっかりとしておくことをお勧めします。

・いつまでに自動車保険の住所変更手続きをすればいいのか?

特にいつまでに住所変更の手続きをしなければいけないという決まりはありません。

引越しをすることによって、住所だけでなく車のナンバープレートも変わってきます。

車のナンバープレートは引越しをしてから14日以内に手続きを行う必要があります。

そのあとに保険会社に連絡をしてまとめて変更するのがいいと思います。

2.引越しをしたときの自動車保険の住所変更手続きの方法とは?

引越しをしたときに自動車保険の住所変更の手続きを行うときには

  • 代理店
  • ウェブサイト
  • 電話

で手続きを行うことができます。

・自動車保険の住所変更手続きに必要な書類とは?

自動車保険の住所変更手続きにおいては特に書類の提出を求められないことが多いです。

住民票や運転免許証や車検証などを用意する必要は特にありません。

ただ細かい規定は保険会社ごとに異なるので、変更手続きを行う際に確認してください。

3.引越しをして住所変更をすることで自動車保険の保険料が変わることも

自動車保険の中でも通販型の場合は、契約する地域ごとに保険料が変動する仕組みになっています。

交通事故が起こりやすい地域の場合は保険料が高く、交通事故が起こりにくい地域の場合は保険料が安くなっています。

また引越しをしたことで車の使用目的や走行距離が変わるケースもあります。

その場合にもまた保険料が変わってきます。

住所変更をする際には使用目的や年間走行距離についても一度見直すことをお勧めします。

また引越しを気に他の保険会社に切り替えるというのもありです。

ある方法を使うことで自動車保険料は安く抑えることができます。

自動車保険料を安くする方法については「自動車保険の見積もり比較で相場より安い保険を選ぶだけは後悔する」の記事で詳しく説明しています。

80%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

とりあえず無料一括査定を受けてみるならこちら

-自動車保険

Copyright© カートル , 2019 All Rights Reserved.