廃車

車検切れの車の廃車手続き方法を解説!税金未納だとどうなる?

更新日:

廃車 車検切れ

  • 車検切れの車を廃車にする手続き方法とは?
  • 車検が切れてしまい放置していた車を廃車にするときの注意点とは?
  • 車検切れの車を自分で運転して廃車業者にもっていってもいいの?
  • 車検切れの車を廃車費用を無料で引き取ってもらう方法は?
  • 車検切れで税金が未納の車をそのまま廃車にすることができるのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では車検切れの車の廃車について詳しく説明していきます。

1.車検切れの車を廃車にする方法とは?費用はいくらかかる?

車検切れの車でも普通の車と同じように廃車にすることができます。

その方法としては「廃車業者に依頼する」のが一般的です。

自分で解体業者を見つけて、廃車の手続きを行うこともできますが、平日の昼間に手続きを行わなければいけないので、大変です。

廃車業者に手続きの代行や解体などをまとめて依頼してしまうのがいいでしょう。

廃車費用の相場としては3~8万円ほどとなっています。

車検切れの車を廃車にする場合に必要な書類についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

廃車 手続き 永久抹消登録 一時抹消登録
永久抹消登録と一時抹消登録の違いとは?必要書類と一緒に解説!

廃車の手続きで永久抹消登録と一時抹消登録の違いは何なのか? 車を廃車にするときの永久抹消登録に必要な書類と手続き方法は? 一時抹消登録に必要な書類と手続き方法は? 廃車の手続きの永久抹消登録と一時抹消 ...

続きを見る

2.車検切れの車を廃車にするときには移動に要注意!

それは車検切れの車を廃車業者に運転して運ぶ場合です。

車検が切れている車を公道を走らせる場合には、仮ナンバーを使う必要があります。

仮ナンバーは公道を走れない車に対して、一時的に走行を許可する役割があります。

また車検が切れているということは、同時に自賠責保険も切れています。

そのため仮ナンバーの取得前に自賠責保険にも加入しておく必要があります。

・車検切れの車で公道を走ると罰則がある

万が一、車検切れのまま公道を走った場合には「道路運送車両法違反」「自動車損害賠償保障法違反」の2つの違反になります。

この2つの違反を重ねると

  • 違反点数12点
  • 90日間の免許停止
  • 1年6か月以下の懲役または80万円の罰金

という重い罰則があります。

参考)道路運送車両法

廃車業者のところにちょっと持っていくだけと油断していると万が一の時が大変です。

自分で車を運転して廃車業者にもっていく場合には、そうならないように仮ナンバーの取得や自賠責保険の加入を済ませておきましょう。

・仮ナンバー取得の手続きについて

仮ナンバーを取得するためには陸運輸支局で手続きを行う必要があります。

仮ナンバーは取得してから5日で期限が切れるようになっているので、しっかりと計画したうえで仮ナンバーを取得しましょう。

最悪車を廃車業者にもっていく当日でも大丈夫だと思います。

仮ナンバーの取得に必要になる書類は以下のようになっています。

  • 車検証
  • 自賠責保険証明書
  • 身分証明書
  • 認印
  • 自動車臨時運行許可申請書

3.車検切れで自動車税が未納の場合、廃車にすることはできるのか?

車検切れで車を放置していて、自動車税が未納の場合でも廃車の手続きを行うことはできます。

しかし、だからと言って自動車税の未納がなくなるわけではありません。

仮に車を廃車にしても、自動車税の未払い金の支払い義務は残ります。

・車検切れでも自動車税は支払う必要があり!

車検切れの場合、自動車重量税は支払う必要がなくなりますが、自動車税は支払う必要があります。

自動車重量税は公道を走るときに、車の重さによって道路が傷む程度が変わるので、重量ごとに税金が取られることになっています。

車検切れなら公道を走ることがないので、自動車重量税が支払わなくてもよくなります。

しかし、自動車税は、車を所有している人に対する税金です。

なので、車検切れであっても車を所有しているのであれば、支払い義務が生じます。

4.車検切れの車は廃車業者に引き取りに来てもらおう!

車検切れの車を廃車にするのに、仮ナンバーを交付してもらったり、自賠責保険に加入したりするのは面倒ですしお金もかかります。

そのため車検切れの車を廃車にするときには、廃車業者のレッカー移動などで引き取ってもらうのがおすすめです。

廃車業者によっては1~3万円ほどのレッカー代を取られる可能性があります。

それでも仮ナンバーの手続きや自賠責保険の加入などの手間やコストを考えると安いと思います。

ちなみに廃車業者の「カーネクスト」は廃車費用無料で引き取ってもらえます。

5.車検切れの車を無料で処分したいなら車買取業者を使うべき!

レッカー代を無料で車検切れの車を引き取ってもらいたいのであれば、一括査定サイトを使って車買取業者に引き取ってもらうのがおすすめです。

車検切れの車であっても、値段がつく可能性は十分にあります。

車買取業者であれば、最悪でも無料で引き取ってくれるところも多いです。

また車検切れの車に価値があれば、レッカー代はおまけしてくれることも多いのでお勧めです。

いずれにしても車を処分するときにお金を払う必要がなくなるので、一度車買取業者で買い取ってもらえないか調べたほうがいいですよ。

車検切れの車でも高く買い取ってもらえる可能性は十分にあります。

とりあえず愛車の相場を調べるならこちら

80%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

とりあえず無料一括査定を受けてみるならこちら

-廃車

Copyright© カートル , 2019 All Rights Reserved.